ベッドフォード 2022年秋冬コレクション – 流跡と律動

ベッドフォード(BED j.w. FORD)の2022年秋冬コレクションが、東京・天王洲アイルの「WHAT CAFE」にて発表された。 上方から下方へと、なだらかに流れるようなシルエットが印象的だ。テーラードジャケットやライダース仕様のレザーベスト、ノスタルジックなストライプシャツは長めの丈感、レザーシャツはドロップショルダーでオーバーサイズに仕上げ、素材の重さにより下方へと落ちるシルエットを作り出している。また、メルトン素材のチェスターコートはすっきりとしたミドル丈ながらも、スリーブを長めに設定した。 なだらかなラインは、ボトムスにも当てはまる。とりわけフレアシルエットのパンツは、ウエストからいったん膝にかけて流麗に絞られ、また裾にかけて大きく広がるシルエットにより、力強くも流麗な印象を生みだしている。 ベッドフォード 2022年秋冬コレクション – 流跡と律動|写真6 メルトンやニットのように秋冬らしい温かみのある素材が中心である一方、軽やかなムードを引き立てる素材も見受けられる。格子柄の入ったクリア素材は、ゆったりとしたマウンテンパーカーやプルオーバーに採用。靄のように曖昧な色彩表現を広げつつ、下に重ねたウェアを透かして見せ、奥行きを与えた。 ディテールにおいては、律動感を引き立てる要素が散りばめられた。星型のキルティングを施したパンツやレザーベストなどには、ストラップをあしらうことでリズミカルな足取りを反映。一方、2022年春夏にも登場した花のコサージュや、首元に量感を添えるスカーフは、揺らめきつつもその表情はエレガントだ。 【関連記事】:2人の女性にエレガントな魅力をプラスするバッグ

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s